CONCEPT

コンセプト

その上の、暮らし心地へ。 その上の、暮らし心地へ。

東急不動産の都市型賃貸レジデンス
“コンフォリア”

田園都市という、
ひとつの理想の住環境をこの日本に創出し、
わが国初の外国人向け高級賃貸
アパートメントを手がけ、
東急ハンズや会員制リゾート補綴など新時代の
暮らしの在り方を提示してきた
東急不動産ホールディングスグループ。

その歴史と実績は、
より豊かなライフスタイルの提案とともに、
新しいコンフォートを追求してきた
道程にほかなりません。

東急不動産ホールディングス
グループについて

HISTORY

東急不動産ホールディングスグループの歩み

2013年に設立60周年を迎えた、私たち東急不動産の沿革をご紹介します。
時代の変化をくみ取り、新たな価値創造を続けてきた「挑戦するDNA」の歴史です。

  • 1922

    分譲開始
    【田園調布】

  • 1955

    竣工
    【代官山東急アパートメント】

  • 1976

    開業
    【東急ハンズ】

  • 1988

    開業
    【東急ハーヴェストクラブ蓼科】

  • 1922

    分譲開始
    【田園調布】

  • 1955

    竣工
    【代官山東急アパートメント】

  • 1976

    開業
    【東急ハンズ】

  • 1988

    開業
    【東急ハーヴェストクラブ蓼科】

COMFORIA コンフォリア

英語で心地よさ、満足を意味する”comfort”と、ラテン語で場所を意味する”ia”を組み合わせた東急不動産の都市型レジデンス”COMFORIA”。

「住まいは単なる器ではない」という発想が、
都市を豊かに生きる人にふさわしい賃貸レジデンスを生み出しました。

利便性だけではない様々な「その上」で、期待を超える暮らし心地を、あなたに。

comfort×ia 心地よさ・満足感 場所(ラテン語)